覆水盆に返らず

2016年12月にSDgrをフルチョしてしまいました。

SDgr63番フルチョイスレポ(後編)

前回に続きフルチョレポ。今回はメイクオーダーです。

 

長くなるので続きからどうぞ。

 

 大前提として、前の記事でも書いた通り今回は創作キャラクターである"ナガレ(仮名)"のキャラドールを作るのが目的です。

そのため、資料としてナガレの簡単なイラストとメイクイメージをまとめたものを持参しました。イラストは恥ずかしいので割愛しますが、メイクイメージはこんな感じです。

f:id:hukusuibon:20161216205307j:plain

フルチョハンドブックの63番素ヘッドをスキャンして描き加えたものです。結局提出はしませんでしたが…。

そしてイラストやメイクイメージの雰囲気により近づけるため、事前にベースにするメイクを決めていきました。

このメイクです。写真はボークス公式から拝借しました。

f:id:hukusuibon:20161216191500j:plain

この59番をベースとして、以下のように資料をまとめました。

f:id:hukusuibon:20161216192026j:plain

性格やメイクの要望など書いてありますが、実際に提出したのは真ん中付近の目元メイク参考のみでした。

これらの資料を持ってメイクオーダーに臨みました。

 

最初は全体のイメージ・性格です。

用意したイラストをイメージ、59番をベースとしました。

ちなみに、フルチョ時に見られるメイクサンプルにこの59番と同じと思われる資料があったのですが、色味などが提出した写真の方が好みだったのでそちらをベースにして頂きました。

性格なども大事かな~と思ったので、恥を忍んで簡潔に『強気な性格』と記入して頂きました。すると、DAさんが「こっちも書きます?」と性格まとめのある文を指さし…せっかくなので書いて頂きました。「カッコイイ、男前というイメージ。幼い系・可愛い系にはしないでください」と…すっごいありがたかったのですが…その、恥ずかしかったです……。

 

次は眉。

ベースの眉の描き方、特に薄めの眉頭と眉尻で毛が集まっている感じが大好きだったので、形、描き方などはベースそのままでお願いしました。色だけはウィッグのネイビーと同じに。

 

大事な目元。

基本はベースですが、アイラインや粘膜の範囲は2枚目画像の目元イメージを参考にお願いしました。特にアイラインは『つり目に見えるように』と記入して頂きました。

目元グロスは下瞼のみ、半ツヤでとお願いしました。

地味に悩んだのが二重ライン。63番の画像を見ていると、二重ラインが濃いメイクほど目元が重く見えたのでそれは避けたいと思っていました。また、ベースの59番のようにアイラインと二重ラインがくっつくとそれはそれでまた重い感じがある。…そのため、『造形には沿うがベースより細めで短めで色も薄めに、アイラインにはくっつかないように』というなんともわがままなオーダーになってしまいました。…メイク師さん、何とかよろしくお願い致します…!!

 

下睫毛。

下睫毛はベースだと少しイメージとは違ったので、違う指定をしました。

参考にしたのはフルチョハンドブックに出ているこの59番。

f:id:hukusuibon:20161216194024j:plain

これを参考に、全体的に短めにとオーダーしました。

…よーく見ると、目頭側に短い下睫毛があるんですよね。これが好きで、後日オーダー変更として電話で再現して頂くようにお願いしました。が、「あまりに細かいものなので再現するかどうかはメイク師さんの裁量になってしまう。再現するようにというオーダーは可能だが、『全体的に短め』というイメージとは違うものになってしまうかも」とのご返答を頂きました。…確かに、と納得したので結局変更はしませんでした。

 

次は口元。

口元は一番時間をかけた気がします…。ベースの唇の塗り方とか色とか本当に好みなので、基本はベースを参考にして頂きました。…が、63番は素の唇造形が厚い!ちょっとむにゅっとしてるんですよね。これが男子としてどうなんだ?と思ったので、特に上唇の厚みが薄く見えるように!と書いて頂きました。

更にグロスも厚みを目立たせないように半ツヤで、かつ色が乗っているところのみ塗ってくださいとオーダーしました。

あと「口がポカンと開いている感じは好きではないのですが…」と相談したところ、「口の中の線を描くと閉じているように見えます」ということでしたので口の中の線を描いていただくことにしました。口角も同様の色で、ドヤ顔に見えるように、と。

それと唇の縦線ですね…縦線大好きなのでベースと同じように入れて頂くようお願いしました。

…こう書くとすっごいわがままですね……でも、そこはプロであるメイク師さんを信じております…!何卒…何卒……。

 

次はチーク・シャドウ。

チークの入れ方がベースだと子供っぽいかな~と思ったので、メイクサンプルから探すことに。で、63番の中で良い感じに大人っぽく目立ち過ぎないチークの入れ方があったのでそれを参考にとお願いしました。確かこの63番だったかな?

f:id:hukusuibon:20161218190218j:plain

色はオレンジ系で大人っぽく、と。

シャドウはあご、額とも無しで。あごシャドウは何の為に入れるのかよく分かってなかったんですけど、輪郭を際立たせるために入れるらしいですね。

 

最後はほくろ・そばかすです…が、二つとも無しで。

 

オーダーシートはこんな感じになりました。

f:id:hukusuibon:20161216201704j:plain

資料1、2、3はそれぞれナガレのイラスト、ベースの59番、目元メイクの詳細です。

 

あ、全体のメイクの濃さですが、オーダー変更で『ベースと同様~少し濃いくらい、しっかりメイク』にして頂きました。フルチョは薄メイクでくるらしいので念押しで…。でもケバすぎてもアレだなあ~と今更になって不安になってきました……そこのところはメイク師さんに全力でおまかせします…。

 

これで全部終了です…お疲れさまでした。

予定では2月上旬に届くらしいです。来るまで不安と楽しみで心がボロボロになってしまう……。

 

届いたらメイク結果を報告しようと思います。