覆水盆に返らず

2017年11月にSD少年とSDM少女をフルチョしてしまいました。

SDM38番&SD75番フルチョお迎えレポ

こんにちはかどです。

先日、ようやくフルチョミニ38番と75番を引き取りに行ってきました~やったぜ。今回はその時のお迎えレポです。

お迎えは窓でしました。平日だったためお客さんもまばらで、静かな中「お迎えに来たんですけど…」と店員さんに声をかけるのはなかなか勇気がいりました…。

オーダーシートの控えを求められたので手渡して。店員さんに「38番じゃないですか~!すごく可愛いですよね~!!」と言われたので「ですよね!!!」ってめっちゃ同意しました。38番可愛い。もう一方のオーダーシートを見た時に、「はっ!しかも75番じゃないですか里の子だ…!!」って驚かれてたのが印象的でした。

で、箱2つを運んできてくださり。…折り畳み不可な真っ白い箱が2つ並ぶの、すごい壮観ですね……どうしよう。例の包み紙も噂通り、天使の羽の絵柄が入った豪華なもので。本当に里フルチョしてしまったんだなぁ…と改めて実感しました。

付属品などを確認して。いよいよ対面です。

…結果から言います。正直、オーダーと違くね?…というか、忙しすぎてオーダー見逃したんだろうなぁという箇所がいくつかありました。それでも並べた時の雰囲気とか表情とか、大満足だったんで引き取ってしまいましたが。内容重視の方はしっかり確認したほうがよろしいかもです。

それでは、お披露目画像は続きからどうぞ~。ウィッグ無し画像も含みますので苦手な人は注意です。

 

 

f:id:hukusuibon:20180128181200j:plain

「殺めてしまった罪は赦されないだろう。」

「殺めた罪は忘れない、赦さない。」

「「だから、今度こそ永遠に」」

 

はい。お迎えしました左がSD75番のカイノス、右がSDM38番のアベリアです。カイノスのボディはナガレのgrボディを拝借してます。SD用のお迎えドレスでしたがgrも問題無く着れました。

f:id:hukusuibon:20180128181910j:plain

アベリア。対面したときの衝撃たるや…メイク綺麗すぎてぶっ飛びました。ちゃんと無表情美少女だ…。

f:id:hukusuibon:20180128182119j:plain

メイク詳細。アイシャドウも唇も下睫毛も完璧すぎる。綺麗すぎる。大好き。ちょっと三重の線が薄いかな~?と思いましたが、綺麗なのでもう何でもいいです…。あ、パールですが、グリーン系はやはり無かったようで。白いパールを吹いてくれていました。光の加減でキラキラして美しいです。

 

f:id:hukusuibon:20180128182414j:plain

カイノス。チークが茶色系?で第一印象顔色悪っ!だったのと、下睫毛の白い毛無いな?っていうのと、唇のグロス半艶じゃ無くね?っていうのでオーダー無視感あったのですが、見事に目だけ笑ってないサイコパス感が醸し出ていて素晴らしすぎたので引き取ってきました。性格書かなかったのに表現したメイク師さんエスパーかよ…。

f:id:hukusuibon:20180128182732j:plain

メイク詳細。あのね…店員さんも言ってくださったんだけどね…目元がアベリアとそっくりすぎて本当に兄妹でした…。

 

f:id:hukusuibon:20180128182900j:plain

f:id:hukusuibon:20180128183007j:plain

それぞれイメージ図と比較~。アベリアは実際のメイクのほうが幼女的なあどけなさが出てるかな?でも唇が指定通り過ぎて戦慄しました。やべーのがカイノスです。メイクのほうが口が笑ってますが、眉毛がまんますぎてほんとすごい。資料これだけだったのにここまで似るんかいって感じです。語彙力無さ過ぎてこの驚きを表現できないのが悔しいです。本当やべえ。

 

f:id:hukusuibon:20180128184940j:plain

SDとSDMだからこんな風にもできる~最高かよ~~……。

 

今までこれ含めて3回フルチョしましたが、一番の成功だったと思います。やっぱり具体的なイメージ図を示すのって大事なんだなって実感しましたね…。

長くなりましたが、これにて一連の複数同時フルチョレポはお終いです。ここまで読んで頂きありがとうございました~!

次記事上げるのいつになるか分かりませんが()、またお会いしましょう!

 

余談ですがこいつらのモデルになったカインとアベル、もう一人、兄弟がいるんですね……フラグが立ってしまった………。